お慶びの日にも“げんこつ飴”〜『2013 年、犬山新成人の集い』

130108_162103.jpg 130114_120027.jpg

松も取れ、昨日はどんど焼きも行われました。

 こちら犬山市では、1月13日、晴天のもと二十歳の門出を祝う成人式が開かれました。

我が家の次女もお陰様で、この度は成人の仲間入り…
着付けの資格を持つ長女によって振り袖の着付けをすませ、式場である犬山ホテルへ。

犬山では平成13年より、市主催ではなく、新成人の実行委員による企画運営での『新成人の集い』が開かれています。

今回は、大変有り難いことに、お土産に当店のげんこつ飴を使って頂けました。

犬山市では、総合学習の取り組みの一環に於いて、地元地域の歴史や文化、産業等に関わる時間があります。

小学一年生の町探検に始まり、中学生に至るまで、年間を通じて大勢の生徒さん達が当店にも訪れて下さいます。

今回の成人の方々は、幼少の頃から知っている子も多く、美しくそして立派に成長した皆さんに、晴れの佳き日にこの様な形で再会することが出来、とてもとても嬉しく、感慨無量…。
わが子だけでなく、全員の門出を祝し、前途を応援してゆきたいと思います。

良いことがあった後に…
枝豆の風味がとても濃厚で美味しい“ずんだ餅”と、縁起物でもある“だるま”のネーミングのルピシアの紅茶でおしゃべりタイム。
まだ寒の内ですが、スイトピーの可憐な花が、次に訪れる春の香りでふんわり優しく包んでくれました。

人生山あり谷あり…七回転んでも八回起き上がることが出来ればよし。。と、いつも心に想いながら…

だるまさん だるまさん にらめっこしましょ 笑うと負けよ。。。勝っても負けても、「わっはっは!」「くすくすっ!」
思わず笑みがこぼれますよね。
笑顔は最高の幸せの輪をひろげます…。