お母さんの優しいおやつ〜かぼちゃのプリン

120709_152641.jpg 120709_150904.jpg

 今日も朝から蝉時雨がせわしなく響いています。

“かぼちゃ”は、ビタミン、カロテン豊富な緑黄色野菜。
様々なお料理に、幅広く使いますよね。

我が家では、子供達が幼少の頃からの定番おやつの一つに、“かぼちゃのプリン”があります。

風邪など引いて食欲が無かったり、手足口病などで痛くてご飯が食べづらくなっても、これなら思わずペロリと食べれてしまう…!という美味しくて栄養満点のロングヒットデザート。

何となくかぼちゃの風味がついているだけ…というようなものではなく、
生地総量の約半量は“かぼちゃ”!

だからと言って、もそもそ感はなく、卵、生クリーム牛乳…脇役の材料も良質なものを使用。
使う砂糖は三温糖で、カラメルの甘さがプラスされる分、生地は素材の美味しさを引き立てるべく、ぐっと甘さ押さえ目にしてあります (甘過ぎは良くありませんし…ね)。
知人にこのプリンのファンも多く、今でも良く作るスウィーツの一つです

連日の暑さに、食欲も落ちがちではありませんか?
…実は私も暑い夏は大の苦手。
きゅうりと新生姜の味噌漬けで何とか食欲をつなげております〜。

今日も暑くなりそうですね。
体調管理には、十分にお気をつけ下さい。