梅仕事

120616_222850.jpg 120619_155541.jpg

梅雨時ですが、この辺りはじとじとと何日も降り続くような事はあまりなく、梅雨らしからぬ毎日
です。

夏の電力不足と共に、水不足は大丈夫かしら…という心配も心によぎってしまいます。

雲間から日が射せば、とても暑く、又朝晩は肌寒さを感じる事もあり、体調管理には気を付けないといけませんね。

この時期に店先に出回っている梅。
子供達が幼少の頃から我が家では梅シロップを作っています。
口から取り入れる食べ物は、出来るだけ手作りで…と、水や炭酸で割ってジュースがわりに常備してありましたが、皆大人になった近年は、あまり見向きされなくなっていました(これからは、梅酒も作った方が良いかもしれませんね)。

うっかり忘れられ、琥珀色になってしまった一瓶。
捨てるには忍びないものの、飲んで大丈夫かしらん〜と、心配しつつ口にしましたが、大丈夫!

実はこれ、うぅぅ〜んと疲れて、「ああもうダメっ!」という時、濃いめに作り、更に金時生姜の粉を入れて飲むと、気分すっきり、しゃきっ!とするのです。
冬はお湯で割れば、身体ポカポカ。心がほっとする、私の元気アップドリンクでもありますo(^-^)o。
残り少なくなってきましたので、今年は久し振りに仕込みました〜!

幼少からの記憶では、実家ではこの時期、梅干、梅酒、そして時には梅肉エキスまで手作りしていました。
梅干は母の担当ということで、今でも有り難く譲り受けています。

昔から梅には…疲労回復、食中毒の予防、その他色々な良い効能も沢山あり、身近に無くてはならない食材の一つです。

やっぱり、古くから受け継がれ、今に残る食べ物は素晴らしいですね。
お陰で我が家は皆、病気知らずです。

忙しい合間に、こんな事が出来るのも私にはプチ・ストレス解消になります(^^ゞ

四年ほど前に、お客様より頂いたギンバイカという木。
白い花が咲くとは聞いていましたが、一度もお目見えしたことがなく、花の事などすっかり記憶から消えていました。
先日、何やら白い膨らみが…と楽しみにしていたところ、こんなに可憐な花をつけました〜。
派手さはありませんが、とても美しいです。
しばしうっとり…